2017年12月19日

認知症キッズサポーター養成講座(5・6年生)

 12月19日(火)5校時に南種子町地域包括支援センターから3名の方々をお招きし,認知症を正しく理解し,認知症の人や家族のよき理解者となるための指導をいただきました。まず「認知症ってなあに?」というテーマで講話から,認知症について正しい知識を学び,さらに認知症の方々やその家族に対して自分なりにできることはどんなことがあるかを考えました。最後に認知症サポーターの認定証とオレンジリングをいただきました。これから認知症サポーターの自覚をもって,学んだことを生かし思いやりの心で日々実践してくれることと期待しています。
中平小P1250098.jpg中平小P1250131.jpg
 
posted by 中平っ子 at 15:54| 日記

2017年12月14日

租税教室(6年生)

 12月14日(5校時),6年生社会科学習で「租税教室」が行われました。熊毛支庁から県税課の永徳さんが来校され「税金の意義と役割について知ろう」をめあてとして税について学習しました。日本の税金の種類が約50種類あることや,その税金がわたしたちの安心・安全な暮らしを支えていることが,お話やDVD視聴から分かりました。税とは何かを考えるとても有意義な学習となりました。
中平小P1250084.jpg中平小P1250085.jpg中平小P1250093.jpg
posted by 中平っ子 at 14:59| 日記

2017年12月09日

第52回校内持久走大会がんばりました。

 12月9日(土)校内持久走大会が南種子町前之峯陸上競技場で行われました。天候が心配されましたが当日は,寒さも和らぎ曇りから晴れになる絶好のマラソン日和となりました。子どもたちは,自分の記録を1秒でも上回ることを目標に練習の成果を精一杯発揮いたしました。5年生では新記録も出ました。何より出場者が全員元気で完走することができたことがよかったです。沢山の保護者・地域の皆様,ご声援本当にありがとうございました。
中平小P1240969.jpg中平小P1240974.jpg
posted by 中平っ子 at 13:00| 日記

2017年12月05日

教育講演会(第2回学校保健委員会)

 12月5日(火)中平小学校 春陽室に於いて教育講演会が開催されました。鹿児島大学大学院教授,松木繁先生を講師にお招きし,「家庭におけるこころの教育とストレスマネジメント」という演題で約1時間講演いただきました。「癒しの場としての家庭・家族を見直す」をサブタイトルに,「愛情子育て6か条」「反抗期の子育て6か条」など家庭ですぐ実践できる方法を分かり易くお話され,子どもを誉めることの大切さや,子どもの出すサインに気づくことの大切さについて指導していただきました。また親子でできるリラクゼーション・アプローチの体験活動では会場全員が笑顔になり,とても幸せな気持ちになりました。
中平小P1240882.jpg中平小P1240883.jpg中平小P1240906.jpg
posted by 中平っ子 at 19:00| 日記

エイズって何?

 本校では,12月1日の「エイズデー」に関連して,12月1日〜7日を「エイズを考える週間」に設定しています。その取組の一環として,今日の児童集会では,保健委員会が「エイズって何?」というテーマで発表してくれました。エイズについて,自分の血液のでる怪我の処理方法などをクイズ形式を取り入れながら発表してくれました。
 聞いている人もエイズについて理解を深め,自分のできることを考えることができたのではないかと思います。
IMG_5436.JPGIMG_5441.JPG
posted by 中平っ子 at 09:32| 日記